Macのセットアップをしました。また近いうちにやることになりそうですので、メモを残しておきます。 個人的なものが多く、あまり参考にはならないかと思いますが、一応公開します。

Continue reading

WebアプリとAPIサーバー間のやり取りにgRPCは使えるのだろうか?と一度考えてしまうと、実際試してみたくなるのが人情というもの。

そもそもやる必要があるのかはさておき、ちょっと触って可能性を検討したい場合でも、Proxyを立てたりコンバーターをうまく設定したりする必要があるなど、時間がかかるのが現状です。

そこで、1つのコマンドで必要なものが起動するようにし、簡単に試せるようにしました。

esplo/grpc-web-boilerplate

ホットリロードされますので、立ち上げて自分なりの変更を加えてみてください。

Continue reading

Scala Advent Calendar 2017の17日目の記事です。
前日は@yoshiyoshifujiiさんによるインフラストラクチャ層からのエラーについて考えるでした。

背景

slick-codegenは、DBのスキーマから対応するコードを自動生成するプログラムです。
同じようなコードをひたすら書く作業を無くしてくれる、頼れるやつです。
Slickを使っている人であれば、一度は使ったことがあるかと思います。

そんな便利なslick-codegenは公式のドキュメントでも紹介されています(Schema Code Generation) が、あまり説明が無いため、実際どのようなカスタマイズができるのかが分かりにくかったりします。
また、サンプルのリポジトリが紹介されていますが、ここに無い使用方法も多く存在します。
APIドキュメントを読み解けば良いですが、もっと雑に何が出来るか知りたいところ。

ということで、いくつか使えそうなサンプルを掲載して、その中でカスタマイズ方法を説明しようと思います。
なお、本記事の末尾に全てのサンプルを組み合わせたコードを貼り付けますので、実際に使ってみたい方はそちらをご利用ください。

Continue reading

OAuthが絡むアプリケーションを開発していると、時折 https://localhost/ でローカルのアプリケーションサーバーにアクセスをしたくなる状況があります。 セキュリティ上、リダイレクト先URLの指定が必要で、かつhttpsしか設定できない場合があるためです。

手元にプロキシサーバーを立てて回避する手法がありますが、調べてみた限り手元の環境を汚してしまうものでした。 PC内環境美化に力を入れている私としては(ちなみに部屋のエントロピーはお察し)、何とか余計なインストールは避けたいところ。

そこで、Dockerを使ってSSL Terminationをするプロキシを立ててみました。 Githubで公開していますので、需要がある方はご利用ください - Docker Local SSL Termination Proxy

以下はこれに関する説明です。

Continue reading

音声で操作するのって近未来感があっていいですよね。 スマホであればSiriなりGoogle Assistantなりが搭載されており、簡単に試すことができます。

が、日頃PCでやる作業を効率化するためには、PCが音声を認識しコマンドを実行しないといけません。 標準で搭載されるようになったSiriではコマンドを叩いてくれないので、別の手段を使う必要があります。

幸いMacには音声コントロール機能が存在するので、それを使って実現してみます。

Continue reading

技術書まとめ買い

最近あまり本を読んでいないなぁ、と感じています。

昔は結構小説や技術書を読んでいた気がしますが、やたら文章量のあるゲームやQiitaなどの発達により、わざわざ本を買って読もうという気にならなかったのかもしれません。 とはいえ、やはり本は体系立っていて質が高いですし、人に勧めやすいです。 話題になっている本を読むことで、あまり興味のなかった分野に目を向けるきっかけになるかもしれません。

という訳で、色々とポチポチしてみました。

Continue reading

Author's picture

esplo