ちょっとしたWebアプリを作りたい時、皆さんはどのフレームワークを使いますか?

もちろん「ちょっとした」の要件が多岐にわたるため、一概にコレと言えないかと思いますが、私はcreate-react-appnext.jsをよく使っていました。が、勢いに任せた小さいアプリだからこそサクサク開発したいもの。

個人的には、TypescriptとMaterial Designのコンポーネントがあると開発が断然楽ちんなので是非とも使いたいところ。Typescriptはreact-scripts-tsにすれば解決するのですが、Material Designのライブラリは自分で選んで設定する必要があります。そうこうしている内に、もう自分でテンプレート作ってGitHubに上げるかー、という気持ちが芽生えてしまいます。若かりし日の過ちですね。数か月後、セキュリティの警告がGithub上に表示され、パッケージをアップグレードするとコンフリクトして壊れる……という現象は夏の風物詩と言えるでしょう。

Continue reading

前回の記事で英語のADVであるTo the Moonに行き当たった話をしましたが、 その続編であるFinding Paradiseもクリアしました。

総評: +0 (人によってはオススメ)

評価は前回と大きく変わらないですが、期待値を超えなかったというのが正直なところ。 とはいえ、前作をやって良いと感じた人であればやらない理由は無いです。 次に繋がっているので、クリアして続編を待ちましょう。

Continue reading

気づいたらSteamのゲームばかりやっています。英語の勉強をしないといけない……と思っていたためか、英語のADVであるTo the Moonに行き当たりました。

総評: +1 (オススメ)

続編をやってみないと最終的な評価は下せないですが、万人受けする優れたADVだと感じました。 サブストーリー2つを含めても10時間以内に終わるボリュームなので、英語のリーディングをしてみたい時にもっていこいでしょう。

Continue reading

リスニングクイズの2回目です。目的などは初回の記事をご覧ください。

今回は、皆様馴染みのあるSteamがトピックです。 Steamのレビューは数多のゲームから選ぶ上で重要ですが、当然問題点もあります。 そんな中、どうすれば真の「Overwhelmingly Positive」を選び出せるかについての動画が題材です。

問題の難易度は前回よりやや高めにしています。 前回同様、難易度を上げたい方は動画を見ずに解答すると良いかと思います。

Continue reading

久々にSteamのゲームでもやるかー、と思いWishlistに入っていたマジョのシマをプレイしました。

総評: +1 (オススメ)

頭を捻る謎解き要素はそこまで多くない(探索しているとすんなり進む)のですが、 発見する楽しみを十分に味わえる作品でした。

4-6時間程度で終わるボリュームなので、ちょっと暇つぶしがしたい時にオススメです。

Continue reading

リスニング力を上げたい、と言っても何をしたら良いのか分からない人は多いかと思います。

効率的な方法が分からない以上、楽しい方が長続きして良い! ということで、本記事ではYouTubeの動画を使ったリスニングクイズを提供します。

クイズ形式だと楽しいだけでなく、上級者以外に必要なしっかりと聞く能力が身に付きます(多分)。 TOEICだろうとIELTSだろうと、結局はクイズなのでこの形式は試験対策にもなると言っても過言ではないでしょう。

初回である今回は、馴染みのあるテーマであるところの日本文化がトピックです。 聞き取り難易度はあまり高くないので、比較的万人受けするかと思います。 難易度を上げたい方は、動画を見ずに音楽として聞いて解答すると良いかと思います。

Continue reading

Author's picture

esplo